コスメというニュアンスの立場から見る

コスメというニュアンスの立場から見ると低温トリートメントドライヤーはコスメというスタンスから分析すると何に当たるのですかね。

コスメの由来となるコスメティックとはギリシャ語のコスメティコスが起源と言われていて、フランス語のコスメティックにあたる化粧品、美髪用化粧品といったたぐいの総称のことをいうそうです。

低温トリートメントドライヤーはコスメという立場から見るとヘアケア系のアイテムになります。

市販されているドライヤーでは、120度は出る風の温度を60度にすることで、加熱によるヘアーへのダメージを防ぎつつも髪を乾かす時間は市販のドライヤーと同じかむしろ早いくらいという最高のドライヤーです。

低い温度でもヘアーを素早く乾かすワケはサイクロン形式吸風システムという特殊技術にあります。

気になる方は是非詳しい内容を確かめてみてください。

低温トリートメントドライヤーの感想などの詳細はこちら!

 

 

 

広告